ラーメン食べ過ぎた…

日記を不特定多数に対して公開しているわけだし、自分としては「そういうのどうかなぁ」と思わないわけではないのです。
読んで不愉快になる人もいるだろうし、「何でわざわざオンライン上でまでそんな話を聞かなきゃならないんだ」という方もおっしゃるとは思うのです。
が、申し訳ない、書いてしまいます。

最近目茶苦茶イライラしてます。一人で歩いていても不愉快この上ない事を思い出してイライラしてしまう。

やっぱ、しんどいすわ。
てかイライラする。
他人にペース乱されて、精神的に影響受けてしまった自分にイライラします。勿論先方にも。

この辺にしときますYo!
こんなんで、申し訳ないです。
スポンサーサイト

ちょっぴりおセンチ。

昼頃起きてmixiをチェックしたら、メッセージが一通来ていた。

読んで動揺した。実に久しぶりに文章によって心が動いたからだ。感動した。
こういう事も起こるのか、と。文章によって本音が伝わる事は滅多にないし、一瞬でも「報われた!」と思う事は稀である。

それがね、起きたんですよ。最近で一番素敵なメッセージだった。

何回か読み直した。

どうもありがとうございます。そう、貴方です。

貴方ですYo!

今日も今日とて。

夕食は麺類だった。
最近よく行っているいりなかの「はまゐば」というラーメン屋。
バイト先が近いのでよく行っている。週に3日のペースだ。
はじめはそんなに旨いとも思わなかったが、通ううちに魅力に気付いた。
食べやすい。

疲れていても食べられるラーメンだ。

基本的に「ガツン!」と濃いのが好きなのだが、ここのラーメンはどことなく優しい味。や、普段好んで食べてるのが食べてるのだけにそう感じるだけかもしれないが。

恐らく明日も行くんであろう。
そんなラーメン屋だ。

麺類。

aeb6866a.JPG色々と思う所があるわけですが、びっくりラーメンに行った。実に久しぶりだ。
や、そうでもないか?
以前も書いたかもしれないが、ここのラーメンの旨さは味を作っていける所にある。
元々のスープがそこまで濃くなく、あっさりしているので味を好みのものにするのが容易なのだ。

ベースで例えると上から下までちゃんと出ているが、そこまでアクがない音を出す竿、って感じだ。

そんなラーメンに僕は中域を、足す。おろしにんにくでイコライジング。

うん、今日も旨かった。
あ、すいません、替え玉お願いしま~す

別れ。

親しい人間の通夜に参列しました。
その方は僕に仕事を教えた方。まさかこんなに早く別れが訪れるとは。
人間いずれは別れが来るとわかってはいてもやはり辛いものです。
死なんてものはなくなればいい。

卒論。

d905848e.JPG教授からアドバイス貰えました。
今日は直す所だけでも直してしまおう。
画像は大学のセンタービル2階でジャンプを読む成瀬くん。

食べるという事。

最近食べてばかりいる。
スタジオ前に食べて、スタジオ後に腹が減った、と食べる。
バイト前に食べてバイト中に食べてバイト後に食事。
コンビニや地下鉄の構内にあるDo!でサンドイッチや握り飯を買い、電車が来るのを待ちながらむしゃむしゃやる。際限がない。
食事をする際はついつい大盛りにしてしまうし、飲み会の時はツマミがなくならないか気が気でない。
言い過ぎかもしれないが最近の僕は食べ過ぎだ。
間違っても美食家ではない。好んで食べるのはジャンクフード。友人の中には「サンクスのおにぎりが一番だ」とこだわりを見せる者もいるが、僕にはない。
節操がない。
腹が減るのも勿論だが、それに加えて何かを味わっていたい、という欲求がある。のか?
いけねえ、書きながらコンビニ握りを一つ平らげてしまった。

失策。

何だかんだでギリギリに家を出ても間に合ってしまうんですね、バイト。

昨夜は新栄から自宅まで歩いた。
大した距離じゃねえやぃ、と思っていたら、想像より遥かに大した距離じゃなかった。椎名林檎をMP3プレイヤーで聴きながら歩いたわけですが。
何故、歩きながら歌ってしまうのか。アレか、深夜だし人通りも少ないから歌っちめぇ、ってなノリか。愚かにも程がある。聴かれた。自転車の男に。裏声で椎名林檎を熱唱している自分は、凄く不愉快なものとして写ったろう。
慢心していた。愚かだった。夜道を歩きながら歌うものではない。
そんなの高校一年の頃に理解したはずなのに。
あの時は広末の「Majiで恋する5秒前」を歌ってた。
青春の思い出。

えぇぇぇ!!!!!

e9423e2e.JPG今から授業です。
去年単位が取れなかった講義の再履修orz
課題を提出したのに評価は「F」。つまり「評価に値せず」。
教授に抗議に行く勇気もないヘタレな僕は、「ああ、出席が足りなかったんかな」とか「提出期限過ぎてたかな」と自分を納得させたのです。
で、今年再履修。
半年の間にこの講義、出席をとるようになってやがりました。
Da・Ru・I★
で、出てるわけですが、授業。
先程ゼミの後輩から情報がもたらされました。
抗議すれば良かったらしいです、去年。
プリント出したのに「F」評価だった後輩達は教授の所に行ったそうです。そしたら単位貰えた、と。
………orz

もうね。

mixiにどっぷりハマッてしまった…。
共通の趣味、話題の話し相手が気軽に作れるというのは意外と楽しい。
最近インターネットばかりやってる気がするなぁ…。
卒論もやらなきゃならない…orz

明日は。

明日はライブです。
皆さん結構来てくださるようで何よりです。
ありがとうございます。
最善を尽くします故。

ゼミ。

3f98bec9.JPG毎週月曜はゼミの日。
四年生は四人しかいないのです。
最近は卒論について教授からアドバイスを貰う時間になっているのですが、今日はたまたま早く終わりました。
心理学部なので実験なんぞするわけです。うちのゼミはラット(実験用のねずみね)を用いた動物実験をしています。

テーマは「アルコール・デプリベーションがラットのアルコール嗜好に与える影響」。ラットに10%アルコール溶液と水を毎日与えておく。
ラットがアルコール溶液に慣れてきた頃に毎週火曜と金曜にアルコール溶液だけとりあげる。
水しか飲めなくなった状況下で一日過ごしたラットにアルコール溶液を与えるとどうなるか、という実験。

かみ砕きまくって目茶苦茶はしょるとアル中の研究をしているわけです。

ラットが可愛いのは初めだけ、アルコール中毒になったラットは凶暴化するし、夏にはラットを処分せねばなりませんorz

…だから四人しかいないのか!?

目覚まし。

相当しんどかったのでこんなん↓
e92faac5.JPG
飲みました。

一気に飲むのは「何だかなぁ」と思ったので、3回にわけ飲みました。
しかしこれらの栄養ドリンク(何だか英文を和訳したような言い回しだな)より効果があったのは、バイト先の冷蔵庫に常備してある激辛ソースでした。

このソース、本当に辛い。指先に少しつけて舐めただけで喉が痛くなって汗が吹き出ます。
眠くなったらそれを舐めて目を覚まし、働く。それの繰り返し。

馬鹿ですね。

実に。

実に、眠い。
後輩と飲んでたら朝まで遊んでしまった・・・・・。
2時間も眠れないや。

知るか。

修理。

ベースをやたら直した一日である。
KILLERとかwarwickとか。

部会。

大学祭後初の部会。
ギリギリまでゼミ室で卒論に取り組む。自分は学生なんだという意識が久しぶりに湧いてくる。
途中津田くんから「飯食おう」とメールが。学食でカツカレー大盛りを食らう。旨え。気分一新、卒論に取り組む。で、それなりの成果をおさめて部会へ。
おや?やたら人が少ない。
そのまま部会、終了。皆雑談。
ウロウロした。寒さからか、皆顔色が悪い。
最近見慣れた今年の部会の風景。一年は若い。若さが眩しい。羨ましい。
大人の渋さ、なんてものは自分にはない。むしろ彼らにも軽く見られているのでは…orz
気のせいだね。きっと。
親しくしてもらって有り難い限り。
余談だが、専科の一年女子は半ズボンをやたら掃く。何故だ。

あはははは。

卒論やろうと思ってたらデータが入ったフロッピーをバイト先に忘れましたYo!
あはははははははは!!

そういえば。

色々なblogを見てまわった所、やはりこの時期か、大学祭の話題が多い。
ふと気づく。
「あ、今年の学祭、現役時代最後だった」。
学祭前から、終わった後も何度も口にした「現役最後」という言葉。
口にしておきながら全くリアリティがない事に気づく。

感傷的な意味ではなくてね、
来年も出る気満々だからだよ。

うちのサークルは10年前に卒業したOBの先輩がライブに毎回出演している。他のサークル出身でも仲が良けりゃ年齢関係なく出れたりするから「現役/OB」という枠が妙に曖昧になってたりする。
来年も夏合宿は行ってしまうんだろうし、卒業した実感なんかあんまりないんだろうなぁ。授業とかたまり場に普段から行かないだけで。

そもそも後輩達も俺が卒業する事に関して、特に何も思っていないらしい。
「先輩、卒業してもたぶん普通に会いますからね~。寂しいとかそんなんないっすね」 by 某一年

一年にまで言われちまったよ・・・・・。

裏カレー会。

10413fce.JPG先日の失敗したうえに炊き過ぎたご飯を何とかしなければならないので、今晩はカレーにした。
うちのサークルには毎月17日にカレーをルーから作って食べる「カレーの会」なるものがあるらしく、毎回賑わっているらしい。それはそれはおいしいカレーなんだそうな。
しかし僕にはカレーをルーから作る腕前も気もさらさらないので、帰宅途中に99円ショップに寄ってレトルトカレーを買ってきた。
暖めて、少し固いご飯(生卵付)にかけて食べる。

なんだ、十分旨いじゃないか。固くてパラパラのご飯がちょうどいい。

そんな一人「裏カレーの会」な夜。

シナモンまみれ。

54dad596.JPGblogを書くのが楽しくて仕方がないので再び更新。
サイゼリヤに来た。シナモンフォッカチオとアラビアータを頼んだ。
シナモンフォッカチオが来た瞬間愕然とした。シナモンまみれだ。テーブルに置いた瞬間にシナモンの強烈な匂いが鼻を襲う。
食べてみる。風邪薬の味だ。しかも苦手な苦い風邪薬。シナモンをふるい落として食べる。
駄目だ。まだシナモン臭い。普通のフォッカチオにしておけば良かった。後悔した。

後輩が、ペペロンチーノにケチャップをかけて食べていた。

Drive you crazy.

bcc77306.JPG夜、あまりに暇だったので立石さんにヘルプ。遊んでもらう事に。
瀬戸の成瀬宅に攻め込むのは時間的に無理そうだったので立石さんの提案で七ちゃん津田くんと四人で滝の水公園に行った。
季節柄かカップルもあまりおらず、静かな滝の水公園を堪能した。夜景がきれいだった。
滝の水公園に行くたびに、ここは本当に名古屋なのかと感動する。町中にこんな場所があるのか、と。
今池育ちの自分には滝の水公園は都会のオアシスだ。
夜のドライブ、堪能した。
立石さんいつもありがとうございます。

写真は津田くん。滝の水公園にて。

大学祭。

昨日は打ち上げ後だったので疲れて書く余裕がありませんでしたが、大学祭、終わりました。
うちのサークル、幹部の任期は大学祭までなのですが、今年は任期が延期になりました。それというのも次の幹部候補の2年生達の誠意の成せるワザ。
「先輩達にはしっかりとやりきってから引退して欲しい」と。
いいサークルじゃないですか!
最近よく泣くな、フォーク専科。

でまあ打ち上げ二次会。後輩の相談にのってました。店を出た後も師匠A2Cさんと一緒に話を聞く。A2Cさん、さすがに大人でした。

で八事のロイヤルホストでぜんざいを食べて、歩いて帰りました。

そうそう、わけあって今一人暮らし状態なのですが、昨夜自炊してみました。
味噌汁はうまく作れたのですが、水加減を間違えたのか、ご飯を炊くのに失敗しました。ご飯すら炊けないか、俺。

大学祭二日目。

二日目終わりました。
あまり寝てないんで、しんどいです。
色々あってライブ中止になりました。明日もライブはないです。
救急車を呼んだり、大学をかけずりまわったり大変な一日でした。
疲れた~

一日目終了。

大学祭も一日目が終了。
音響実験の結果はというと、ひとまず成功でしょうか。
ビートルズはやたら楽しかったです。
凄いのは現副部長。トリの自分のバンドの際にライブ終了予定時刻まで一時間半。さすがにこれは彼も予想していなかったらしく、とりあえずステージに立つ。彼は今年度になってからオリジナルを作っているのでそれを数曲やり、同期田中くんを歌った「気まずいタナコーさん」を何回も演奏していました。
ドラムの某くんは最後ドラムセットの中で倒れてしまい、大破。
ライブ後はシンバルやらマイクやらが散乱していました。実に一時間以上、副部長と彼のバンドメンバーはライブをやり続けたのです。
グダグダであろうとも問題ない。ネタか本気かはわかりませんが「やる」と言った彼がやり遂げた、その事こそが大事なのであります。
フォーク専科は、確かに演奏がうまい人間の集まりではないし、全員が全員音楽を好きではない。ライブ時の音響機材も他大の軽音サークルと比べると大分はしょってあります。
しかし、翌年から野外ステージ出演を断られるくらい大学祭で無茶したり、一時間以上予定にない曲を演奏したり、常識が通用しない独自の場所なのであります。
ライブの時にテンションあがるとついつい脱ぎ癖が出てしまう自分には居心地がいい場所なのです。

大学祭一日目。

8646e7b2.JPG今日から3日間、大学祭だ。今年もサークルのライブで全行程突っ切る感じである。
写真は昨夜の音響実験スタジオのもの。スタジオの会員入会用紙を記入するメンバー。そういえば今回はビートルズも、やる。ボンゴで参加する西くんは根っからのビートルズ好きで我がサークルに入ってから、ビートルズのコピーバンド以外組んだ事がない。そんな西くんがいるならやるしかない。ここまで続けてきた事をここで止めるわけにはいかない。
そんな我々、本日昼過ぎに出演です。
朝早いから内容にまとまりがない。それにつけてもタクシーは楽ね。

今日から。

はやりのblogという奴をうちでも採用する事にした。
ここが新しい日記となる。
頑張るぞ。

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム