ベース買った。

昨日は朝方から起き出して美容院へ。

久しぶりにライブハウスで友人、色々な人に会うだろうので身なりを整えておかねばならないと思ったのだよ。人生二度目の美容院体験、前回切って頂いた場所で。

同学年の美容師嬢に切って頂きさっぱり。随分と短くなったなあと思う。

「ワックスとかつけられますか?」

「いや、つけないですね」

「そうですか。つけないんですね」

「つけないです」

「嫌いなんですか?」

「う~む・・・つけないです」

もう会話になってない。挙動不審過ぎるだろう、俺よ。いくら接客とは言えども、僕みたいな人間と会話しながら髪を切らねばならないのは想定外だろう。僕は彼女が切ってくれるならもう何でもいいとすら思っている。


で、帰りがけにフラリとHARD OFFへ。この大型質屋のジャンクコーナーはたまに全然ジャンクじゃないものが捨て値で売っているので、頻繁にチェックしている機材愛好家も多いのではないだろうか。しかして僕の自宅から最寄の店舗、どうにも面白みに欠ける品揃えなんだよなあ。どうせ今回も、と期待せずにジャンクコーナーに行ってみると、ありゃりゃ、目を疑った。

真っ黒のメイプル指板のプレシジョン・ベースが3000円也。「チェック時、音出ませんでした」と値札に書いてある。

本当かよこの値段。素性がわからないけどなあ、丁度ビビビビのけいた君から貰ったフレットレスのネックが一本あるし、うん、ネックも電装系も駄目でもボディを3000円で買ったと思えばいいや。という事で購入。


続・我が逃走
ヘッドにはAmosと書いてある。
篠田君がパンツ一丁なのはご愛嬌。

剥き出しのベースをぶら下げたまま店を出ると雨が降っている。篠田君の家が近かったので緊急避難。

早速チェックしてみると音、出るじゃん。これはいい買い物をしたかもしれん。どちらにせよ電装系は交換するつもりだったけれど、調整次第では結構このままいけるんじゃないかという手応え。メイプル指板のプレベには以前から興味があったので丁度良い。

2分もガシガシ弾いてればチューニングが狂ってくるのとかはもうご愛嬌!直す!


何か、以前からプレベ嫌いを公言していたのにミニベース といいプレベタイプに縁があるなあ、最近。
この日JONNYが出演したDOUBLE CLAMPについては次のエントリーで。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム