「あ!いっけねえ」って顔だよねこの写真

続・我が逃走-CA390887.JPG

名古屋国際女子マラソンによって各所が通行止めの中、徒歩にて車道3starへ。道路沿いに沢山の人が先頭ランナーを今か今かと待ち構えている。
静かな熱気にあてられて、「あ、今日マラソンなのか」というレベルの認識しかない僕も首から下げたデジカメを構えた。

左腕骨折により、沢山の人に迷惑をかけたけれど、パイプカットマミヰズに於ける舟橋デビュー戦も延期につき、脱退したばかりの長谷川エレクトロ君が引き続きベースを弾く事に。長谷川君は大学時代の後輩に顔と髪型と雰囲気がそっくりで、何ならもう彼本人なんじゃないかと勘ぐってしまう程であるからして、妙に親しみを感じてしまう。そんな彼は只今現在ワッペリンというバンド(音源を吉田君に聴かせて貰ったけどこれがまた物凄く格好良い)でドラムを担当しているのだけども、ベースも素晴らしい。元々ドラムよりも先にベースを始めたらしく、確かに演奏も確実。左指なんてずっとベースギター以外触ってこなかった僕より流麗に動いているんじゃないか。僕が練習しないのもいけないんだろうけどさ。

パイプカットマミヰズのライブを端から観るのも恐らくこれが最後だろう。今度からはステージ上でベースギターを抱いているはずだ。最近はずっとスタジオに入ってバンドとしての筋肉を鍛え上げているのだが、このタイミングで観れたのは(しかも長谷川君の演奏で観れたのは)本当に良かったと思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム