体がボロ雑巾のようになったが、得たものは大きかった。

この3日間、勤務先の楽器展で主催する音楽スクールの発表会で大忙し、朝早くから夜まで動き続け帰宅したら翌日に備えて早寝、という生活だった。

生徒さん達の達成感溢れる顔や幼子が毅然とドラムを叩く顔、ご夫婦にドラムの先生を加えたジャズトリオは観ていて清々しい気持ちになる。
生徒の皆様方、日頃の練習の成果を出されたようで事故もなく無事終わって本当に良かった。

感無量、である。
明日からまた舟橋孝裕の平凡な日々にお付き合い下さい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム