明日は大阪

あと6時間後には機材を抱きかかえ(考えたくない事だが、演奏前に既に戦いは始まっているのだ)かび臭いスタジオへの階段を降りているだろうし、あと8時間後には大阪へ向かって走る車の中にいるだろう。

流浪の民、とまではいかないが、この事実は血気盛んなバンドマンが如何にアクティブに動き回る事が好きかを表していると同時に、彼がその後どのように『沈静化』するのか、その伏線にもなっているのだ。気分高揚、元気一杯のその数時間後には彼は倦怠感、無気力に囚われ、ひょっとしたら不平不満を口にするかもしれない。

僕のような気分屋のバンドマンにはくれぐれもご注意を!どうかまともにとりあわずに黙って微笑んでくださるように!

きっと本番が始まってステージに上がれば、そこにはすこぶる付で具合の良い僕がいるだろうから!


上記の半分以上は冗談なれど、恐らくは事実となる要素も僅か以上に含まれている。その後の予定から逆算するに「午前8時起床」という現実は揺ぎ無いものであり、十分以上の睡眠が必要な僕からすればこの時間にこうしてキーボードをタイプしているというのは若干の背徳感と不安を感じさせる事象である。

しかし赤信号、皆で渡れば怖くないという実に後ろ向きな標語(?)が示すように、今の僕には「きっと明日睡眠不足なのは僕だけではない」という奇妙な安心感がある。


今や参加者の生活時間、素行さえもその行間から滲ませるようになってしまったtwitterのTL(タイムライン、である。フォロワーのツイートが表示された、その一連の流れの事)上では、明日ともに演奏する人間3人のうち実に2人がまだ眠っていない事が読み取れるようになっており「ああ、結局皆遠足前の子供のようなものなのだな」と再認識した次第だ。

僕個人で言えば大阪遠征というのは別段久しぶりでもなく、それこそJONNYでは2ヶ月に一度は大阪へ遠征し、演奏している気がする。しかしバンドが変われば面子も変わり、それすなわち遠征の中身が激変するという事になる。パイプカットマミヰズはJONNYに比べればライブ本数も少ないし、ましてや遠征ともなれば春先の東京3日間以来となる。楽しみであり愉しみであり、興奮している。

『食道楽』の権化、伊藤誠人サポートメンバーが既に大阪を、大阪という街を堪能する事を予告しているし(彼の事だから文字通り骨までしゃぶりつくす勢いであるに違いない!)、吉田君も興奮している様子だ。


パイプカットマミヰズ、今日は大阪は塚本エレバティで演奏します。



9月4日(土) @塚本エレバティ
小倉 Presents 『リムーブヒトラー2』

出演:
パイプカツトマミヰズ
空きっ腹に酒
中原ねこ
いちぢくぢる
残念なお知らせです

OPEN/START 18:00/18:30
Adv/Door \1500/\2000



続・我が逃走
YAMAHAセットでキメるぜ!

ベースの弦も張り替えたし、不安が残るシールドも買い換えた。

あとはやるだけ!

関西の皆さん、是非お越し下さい。

スポンサーサイト

コメント

1. 無題

明日は俺らも神戸遠征。

6時起床…
泣けてくるよ(ToT)

2. Re:無題

>蝶さん
遠征の早起きって何故か寝坊しないので不思議です。リハーサル終了後、気がつけばメンバー一同眠ってましたw
神戸遠征、ぶつかまして下さい!
非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム