僕だけのベース

楽器演奏者の「自分だけの楽器」という願望は僕が楽器を握る以前はおろか、生まれる前から様々な形で実現されてきた。
ある者は市販モデルに手を加え、ある者はメーカーと提携し、またある者はたまたま手にした一本に並々ならぬ愛情を注ぐ事で自分だけの一本と、それに対する所有欲を満たしてきたのだ。

楽器演奏者の端くれたる僕も人並みにそんな欲求は持っており、第一線で使ってきた楽器のそのほとんどに大小様々な改造を施して演奏してきた。それらは一見普通ながらも中身が全くの別物であったり(SBV550 サーフグリーン がそれにあたる)、或いは同業者をギョッとさせるような改造(ガムテープでボディー全面を覆った のは傑作だった)を施されてきたが、この度、農村 というバンドのベーシスト 森川君との邂逅により僕は何から何までオンリーワン、完全なり自分だけの楽器を手に入れる事になりそうだ。

森川君は只今現在、楽器職人を育成する学校に通っており自身も愛するYAMAHA SBVを採寸、自分の手でそれを基にベースを一本作成しようと思案中だった。それに飛びついたのが僕であり、彼と話している内に「一本作って!」という事になったのであった。
手元にあるネックが酷いねじれを起こしてしまったベースを彼に托す際にお互いの好奇心と楽器に求めるビジョンを照らし合わせ出来上がった図面がこの画像。


続・我が逃走
色々と細かい仕様/詳細はモザイク処理。
全く僕ったらもったいぶっちゃって・・・!


詳細はまだ伏せておくけれどSBVシェイプのこのベースはまごう事なき世界に只一本、僕のための僕だけのベースギターである。
僕がエレクトリック・ベースギターに求めるものはそのほとんどがSBVに集約されているからして、ハードウェアたる部分は基にしたSBVをそのまま流用(森川君がSBVを採寸していて良かった!)、あとは実用的な遊び心を叩き込んで仕様を決めていった。木材選定も森川君任せ、配線も森川君任せである。

若き楽器職人による、世界でたった一本のSBVモデルのベースギター。


完成が楽しみだ!

スポンサーサイト

コメント

1. お久しぶりです

お久しぶり。以前SBV-550のPUをSBV-800MFに交換するか迷っていた者です(笑)

コメントのおかげでPUも無事手に入り只今リペアに出して配線もコンデンサーも何から何まで総改造してもらってます!
アドバイスありがとうございました!


おっと特注のSBVを造るんですね!
いいですね!材にこだわったり形にこだわったり!

SBVファンの私も完成が楽しみです!完成したらぜひ画像UPしてください!

2. Re:お久しぶりです

>ま。さん
お久しぶりです!
無事に改造、着手されたようで何よりです。完成が楽しみですね!
オリジナルSBV、完成したら恐らく詳細な解説付きで(笑)エントリーをアップすると思います。
気長に待っていて下さい!
非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム