「MAGICAL ADVENTURE TOUR」


続・我が逃走


ついに、始まる。

ONE BY ONE RECORDS PRESENTS 「MAGICAL ADVENTURE TOUR」である。

改めて日程を。


2011/02/26 東京 高円寺CLUB LINER
2011/03/04 愛知 今池HUCK FINN
2011/03/05 大阪 アメリカ村CLAPPER


出演はどの会場ともに

i GO
明日、照らす
・JONNY
nothingman


上のね、各バンドのリンクにとんでみるといい、どのバンドもサイトのトップページに上の画像を掲載しているから。URLをコピー&ペーストするために各バンドのHPを巡ったのだけど、胸が熱くなった。

今この4バンドは完全にこのツアーに向けて意気高揚しているはずだ。レーベルツアー、勿論ONE BY ONE RECORDSの現在形を色々な方に観て頂く意味もあるのだろうけれども、単純に楽しいと思わないかね。

僕はワクワクしている。今まで共演してはそれぞれのペース、フィールドで活動を重ねてきたレーベルメイト4バンドが一同に介しての東名阪ツアー。

佐藤さんも入院中、きっとTOKUZO出演キャンセル を悔しがりながらこのツアーに向けて意欲を燃やしていたのだろう。我々とて意気高揚、だ。


ちなみに2月26日 高円寺CLUB LINER公演でのi GOは、不肖ワタクシ舟橋孝裕がベースを弾かせて頂きます。

「JONNYがあるのに、ええのか」と仰る茜谷さんに無理やりお願いして弾かせて頂く事になりました。レーベルツアーで同じベーシストが2回ステージに立つ。お願いを受け入れて下さったi GO側、そしてダブルヘッダーを了承してくれたJONNY側どちらにも不完全燃焼感を出さずに、どちらも全力で演奏しようと思っています。

名古屋、大阪公演は先日練習、お酒の席 とご一緒させて頂いたNatural Punch Drunker 村上さんがベースを弾かれます。茜谷さんの旧友にして凄腕ベーシスト。練習を拝見させて頂いたのだけども、これ相当楽しみですよ。


今回のレーベルツアーに際してグッズが発売されるので、ご紹介を。


続・我が逃走
レーベルツアーパンフレット。
各バンドが思いの丈や色々ぶちまけているはず。
アルバムに続き、僕も思う存分書きまくりました。

続・我が逃走
Tシャツ。
ツアーの思い出に、或いはその場で着ても良し。
イカシたTシャツです。


兎に角、是非遊びに来て頂きたい。

きっとそこには素敵な音楽があって、名古屋でそれぞれ活動しているバンドマンがステージ上で熱い火花を散らすはずなので。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム