犬丸の夜。

今、大丸ラーメンの前でシン君と松田君(農村 )が大丸ラーメンを食べて出て来るのを待っている。
二人は大丸を食べてその舌を以ってして大丸の味を確認し、犬丸ラーメンのクオリティーの是非を判断するのである。

この数日間というもの、勿論バンド活動やアルバイト労働諸々に従事したものの、頭のどこかには29日に出店する僕の所属バンドの一つとも言うべき犬丸ラーメンについての心配事で一杯だった。
29日、僕とシン君はサポートメンバーの協力を得て、CLUB OZONにて行われるスタジオVetixの周年記念イベント に犬丸ラーメンとして「出演」する。わかりやすく言えばフードメニューとして犬丸ラーメンを出店するわけなのだが、去年のコダマ10 に続く2度目の犬丸ラーメン、前回を越えなければ意味がない。

前回犬丸を作ってから大丸ラーメンにて大橋大将とお話して、我々犬丸ラーメンが根本的に大丸ラーメンとは別物だと知った。その活動原理の一つとして「大丸を自力で再現、普段なかなか食べる機会のない方々に食して頂き、本家へと誘致する」という思想があるのだが、まさかのレシピ違いに我々は足元が覚束ない程の衝撃を感じたのだった。勿論コダマ10にて提供させて頂いた30数杯の犬丸ラーメンはあの段階では我々の研究の一成果、ベストを尽くしたものだというのは疑いようがないのだがそれはそれ、これはこれだ。

バンドのアルバムと同じ、前作を超えるなければリリースする意味はない。製作過程に誤りがあったならば尚更である。
この数日間、チーム犬丸ことシン君と僕は大橋大将から伺った調味料を用いて、やれ配分はこうであろうとかやれ火加減はこれくらいだろうといわばプリプロダクションを繰り返していた次第である。

初日を終えた段階で暗礁に乗り上げた我々は、翌日夜に大丸にてラーメンを実食、味の秘訣を探った。翌日、その経験を活かして再びプリプロダクション。しかし、違う。何かが違う。身近な大丸愛好家を招いての試食の結果も芳しくなく、再び今夜大丸にと我々は赴いたわけだ。
胃袋に余裕がない(何せ犬丸試食が待っている)僕は外で待機、調理人であるシン君に料理に詳しい松田君が潜入している今、こうしてブログをしたためている。

願わくば、我々の望む結果が得られますように。そしてそれが皆様に受け入れられますように。
もしこれを読んでいる貴方が犬丸ラーメンを口にし、その味に何か感じるところがあったら、美味しい!とかクオリティーが高い!と感じたらその近くにて調理に従事している男性、シン君に言葉をかけて頂きたい。貴方が口にした一杯は、紛れも無く彼の情熱と努力の結晶であり、無欲かつ謙虚な彼は自らそれを誇ったりは決してしないだろうから。
スポンサーサイト

コメント

1. 調味料教えてほしいです!

大丸ラーメン自作したいです。もしよかったら大橋さんから聞いたスープと肉の煮汁の調味料を教えてくれませんか?m(__)m

2. Re:調味料教えてほしいです!

>アイナメさん
スープは出汁に日高昆布、それから醤油です。醤油は色々試してみると楽しいですよ!
肉の煮汁は僕、調理担当ではないので記憶が曖昧ですが醤油と酒と砂糖とブーケガルニだったような…でも何か忘れてるような…比較的すぐ近づけると思うのであとはご自身の舌で近づける方が早いかと思います!笑

3. ありがとうございます!

スープ、試してみます^^

肉はそんな感じで調理したらかなりそれっぽくなりました!!

店じまいということで慌てて最近試行錯誤しはじめてます。船橋さんありがとうございます!

4. Re:ありがとうございます!

>アイナメさん
ポイントはブーケガルニだと思っています。あれを入れるか入れないかで風味が随分と違ってくるかと。

完成したら是非食べさせて下さいね!笑
非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム