また書くかもしれないけど、取り急ぎ。

続・我が逃走-101212_0400~01.jpg

iGOのレコーディング、少し前だけどミックスとマスタリングも終わって盤自体は既に出来上がっている。発売を控えたメンバー様方はまだまだ精神的にも肉体的にも慌ただしい日々が続くだろうけれども、とりあえず僕は気持ち的にも落ち着いている。サンプルを聴いた友人や関係者各位のコメント等をtwitter等で見かけるとつい身を乗り出して見てしまうけれども、まあ僕も関わったわけだしね!

仕上がりを聴いたけれども、バンド活動を通じて茜谷さん、昌吾さん、吹原君が感じてきたもの、考えてきたもの、惹かれるものが詰まった素晴らしい音源になったと思う。
残すはジャケットやブックレットのデザイン面だけどiGOチームには力を貸して下さる素晴らしい方々が付いているのでこちらも素晴らしい仕上がりになるだろう。
アレンジ、レコーディング、そしてミックスとサポートベーシストとしてバンドに関わってきて、改めて今感じるのは素晴らしい作品に携わる事が出来たという満足感と、現状iGOというバンドと関わる人間としてベストを尽くしたという充足感だ。

茜谷さんから仕事中に着信があり、一服ついでに職場の横の坂道から連絡を折り返した時にはまさか自分がレコーディングに参加するとは思わなかった。
事前に佐藤さん(JONNY)に話を通し「今一番やってみたいんはお前なんや」と茜谷さんは話して下さったわけなのだが、その言葉以上に誠実な対応をして下さり、僕はサポートベーシストとして一切のストレスなくここまでやって来た。得難い経験を沢山させて頂いたし、なかなか見られない光景をiGOには見せて貰った。

8月10日に発売になるiGOのニューアルバム『LOVE&BEER』、ここにはバキバキに歪んだベースもエフェクティブなベースも、指板上を縦横無尽に駆け巡るベースもない。しかして、僕なりに誠実に、真摯に取り組んだベースが録音されている。

是非、聴いて頂きたい。
本当に素晴らしい作品になったと思うから。

今日の画像は去年の12月、大阪は茜谷さんのご実家にお邪魔した時のもの。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム