鉄の霊薬。


続・我が逃走

手に入れたばかりのIron Ether Oxideというベースファズ(画像右から二番目)を夜な夜な鳴らしている。
もう本当に最近の僕はファズエフェクターに夢中だ。寝ても覚めてもファズ、眠る前にファズ。一区切りにファズ。
『FUZZ』という古今東西のエフェクタービルダー、ミュージシャンにそれぞれの「ファズ論」を語って貰うという実に間口の狭い層を狙った映画があるのだが、それを観たい。今の僕には酷く興味をそそられるテーマ。

Iron Ether=鉄の霊薬。
なんとも仰々しい名前だが、心強い味方だ。音作りの幅が広いのだが「、少しずつ少しずつスウィートスポットが見えてきた。というか扱えるようになってきた。きっとこのペダルは僕の音の嗜好の変化にも、成長にも応えてくれる一台だろう。

操作感や覚書は改めて。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム