JONNYで3月18日に企画を行います。


続・我が逃走 続・我が逃走 続・我が逃走


2010年9月20日、我々JONNYは「JONNY B.Goode」という企画を行いました。
もうただただ無邪気にはしゃぐ事が出来、心が躍り、そして旨い酒を酌み交わせる。
そんなバンドばかりを名古屋は新栄へとご招待、ギリリと悲鳴を上げる黒いステージの上、思う存分それぞれの演奏を、音楽を発散して頂こう。
そんな企画にFar FranceハヌマーンSuiseiNoboAzが出演してくれました。良いイベントだった、と手前味噌ではありますが心の底から思います。

あれから約一年半、出演バンドの半数は活動休止しており、個人的に連絡はとるものの彼らとステージ上で相まみえる事はなかなか出来ない時間が続きました。
しかし、機は熟す。熟したのです。

2012年3月18日、我々JONNYは「JONNY B. Goode vol.3 -BACK!!!!! TO THE FUTURE-」と銘打ちまして企画を主催します。
出演はバズマザーズ、TESUSABI、我々JONNYです。2010年の夏の終わり、新栄ROCK'N'ROLLを熱くさせたBOY&GIRL、即ちFar France、ハヌマーンのメンバーが現在在籍するバンドを招待して(SuiseiNoboAzはスケジュールが合わず。次回をお待ち下さい)のいわば「リターンマッチ」。あの日つけられなかった決着をどうしてもつけたくて、名古屋にお呼びしました。
バズマザーズ、TESUSABI、ともに初名古屋。ご期待下さい。
もうただただ無邪気にはしゃぐ事が出来、心が躍り、そして旨い酒を酌み交わすには十分過ぎるイベントになると確信しています。

なお、この日よりJONNYはライブ会場限定シリーズ第2弾「unplugged in KAKUOUZAN」を発売致します。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。


舟橋孝裕 - JONNY

JONNY presents『JONNY B. Goode vol.3 -BACK!!!!! TO THE FUTURE-』
2012/3/18(sun)
@新栄club Rock'n'Roll


出演:
JONNY
バズマザーズ
TESUSABI


OPEN/START 18:00/18:30
ADV/DAY 2,000yen/2,500yen(without 1Drink)

というわけで、山田亮一、英真也、再び。
関西関東両方面よりお招きして、白黒つけようと思います。
それぞれの新バンド、僕は非常に楽しみです。TESUSABIのライブ映像はこちらから、バズマザーズの情報は今現在僕の知る限りここにしか書いてないです笑

チケット予約はJONNY宛か、若しくは僕の方でも受け付けています。



今回「このイベントに対する感情移入は君が一番してるだろうから」と告知文を書かせて貰ったわけなんだけれども、そうだね、感情移入は並々ならない。

英君は酔っ払った勢いでSkype通話とかしちゃって、それでお互い近況話しちゃったりして、それでTESUSABI始動の際もメールを貰った。丁寧にも「気になるならスタジオテイクだけど音源を送ります」ってわざわざ一文添えてあって、「ああ英君真面目だなあ」って思ってた(彼は東京のラーメン屋についてメールすると丁寧に教えてくれる。ラーメンに誠実な男だ)。英君の新バンドの音、気になったけど気になってるなら一緒にまたやればいいんじゃないかってそんな話。

気になってる間にオファー出そうって状況になって、だったら音を聴いてから判断するなんてのは友に対して清々しくねえなって思っちゃったって事であります。

音楽をやってる人を信用してるなら、それは僕はその人の音に対する信頼だとそう思っています。

…ぶっちゃけ、メール無精なだけだったりもするのだけど。


山田亮一君は、ハヌマーンが活動休止してしばらくは僕も気を遣ってしまって。連絡も出来なかったんだけども大雨が降ってる大阪で僕の同人誌用対談中に「俺とはっちゃんがステージの上で闘うのを、そう遠くない先にお見せ出来るとこれ(同人誌の事ね)を読むであろう人達に宣言しよう」と彼が断言してくれたのは本当に嬉しかった。

2010年9月20日に「JONNYは今頃楽屋でビビッてます。もっと凄い演奏して震えあがって出てこれなくしてやろう」と自らのMC中に啖呵を切った男と、再び闘える事を嬉しく思う。君の新しいスタートの一発目、最初に立ちはだかるのは我々だ。

良い演奏をして、「はっちゃんやるやんか」とか彼に言わせちゃってお互い高笑いするのが友人として、宿敵として今現在出来る僕の一番の誠意なんじゃないかと思っている。


この日の企画、ちょっと胸の内が熱い事になっている。

キングギドラがその3本の首でお互いの首に噛みつき合ってるような、そんなイベントにしたいなあ、します!

是非お越しを!

ちなみに、この前日には舟橋、個人的にも企画を行います。

これについてはまた改めて。こっちも面白いぞ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム