ちゃんぽんを実食。


続・我が逃走


昨日はひたすらに麺を食った。

ちゃんぽん、という料理を最後に食べた記憶って相当前で、ましてや外食でちゃんぽんともなるとひょっとしたら人生で初かもしれない。それくらいの頻度でしか僕の人生にちゃんぽんは登場しないのだけれども、昨夜は何の気の迷いか、ふと「ちゃんぽんを頼んでみよう」と思った。

普通のラーメンより150円高いそれを頼むと、手間がかかっていそうな割にラーメンより早く出てくる。


豊富な具材に太めの麺。実に食べ応えのある料理だ。

今まで「何だかパンチにかける」と完全にそのイメージだけで物語っていてごめんよ、ちゃんぽん。

これからはコストパフォーマンスに優れてるし栄養価も高そうな、ちゃんぽん、君の時代だよ。


つまり昨日は特に何も特筆すべき事もなく、平和に一日終わったよって事である。

画像は犬丸ラーメンの肉。昨日は試作会だった。この辺りの事は、また改めて告知とともに。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム