犬丸ラーメンでベストクリエイト賞を受賞した話

先月犬丸ラーメン、孤独部、そしてi GO非常勤で参加してきた 野外フェス「Seapus2012 」。
二日間通し券で参加されたお客様の投票により「ステージ上でのパフォーマンスに秀でたバンドに贈られるバンド部門の特別賞=アクロバティック賞」「特にクリエイティヴな表現をしたと感じられる表現者に贈られるアート表現者部門の特別賞=ベストクリエイト賞」、そして「トータルで素晴らしい!と感じられたアーティストに贈られるSeapusの象徴的な賞=Seapus大賞」がイベント後に決定され、何と犬丸ラーメン、ベストクリエイト賞を頂く事が出来た。
シン君と事前に「賞を取る事が目的ではないけれど(目指したのは、勿論そりゃあ完売!である)、善戦しようぜ」って話をしてただけにこの受賞は素直に嬉しい。

で、昨日授賞式をHUCKFINN FACTORYで行って下さるという事で出掛けて行った。なかなか予定の都合がつけられず、申し訳ありませんでした…。
授賞式の模様はツイキャスで配信される、という事で実行委員の野村君(やったぜ!!ノム杯 )も色々考えてくれてた様子。相方のシン君、サポートメンバーの二人も合流後、軽く打ち合わせして、いざ本番。

続・我が逃走
サポートメンバーの二人が衣装着込んで歩いてきた時は笑ってしまった。
流石!


本番の模様はこちら から。舟橋が実行委員 若菜ちゃんを如何に困らせてるか、そのサディスティックとも言える仕打ちを是非ご覧あれ。
いや、本当にごめんね若菜ちゃん!一旦スイッチ入るとなかなか冷静になれないんだよ。
そして表彰状も頂き、帰宅後早速壁に貼った。実行委員の二人は「手書きの賞状でナンですが…」って言ってたけど、だからいいんじゃないか。記念品があるだけで嬉しいもんだよ、受賞側は。心のこもった賞状を有難う。

そして配信中でも言っているけれども、今回の受賞はひとえに今池で連日連夜、50年以上にわたってラーメンを作り続けてきたあの方のお陰である。というかあの人に与えられた賞も同じだと個人的には思っている。だって僕達、コピーバンドだしあのお店の名の元で(一応本家公認だし)やっているに過ぎないし。でもきっと票を投じて下さった方々は僕達の情熱も汲み取って票を投じて下さったと思っています。
ラーメンを作り続けたシン君、ひたすらにお皿を洗ったり食材、調理器具の搬入搬出を手伝って下さったサポートメンバーの二人にも改めて謝意を。

改めて投票して下さった皆さん、Seapus実行委員の皆さん、本当に有難う。
本家閉店と共に解散予定のバンドですが、解散前にバンドの名に一華添える事が出来ました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム