to doを大量に果たした夜の話。

今のところ、バンド活動をやってる上で「会いたいな」って思った同業者には会えているし、一緒に演奏したり企画に呼んだり呼ばれたり、もっと踏み込んで一緒にご飯を食べたりお酒を飲んだり家に泊めて貰ったりそんな友達付き合いまで発展しちゃう人もいたりして、いや本当に贅沢な思いをしているなって思う。
バンドマンはバンドマンであって格闘家やましてやスポーツ選手でもないけれど、それでも「強い奴に会いたければ強い奴になれ」という少年漫画然とした部分ってあるわけで、そういう部分もわかりやすくて好きだ。
昔よりかは表現力、演奏技術、矜持の部分も精神性も強くなったけれどもまだまだ強くなれる、と思っている。

今夜は作業をザクザク進める夜。
試しに空いた時間で手をつけてみたら一晩かけてやるはずだった作業が思いの外早く終わって「なんだ僕もやれば出来るじゃあないか」と調子の波にのって一息に色々と進めた。
でもこれ、多分明日ちょっとサボッちゃう奴だな。

saidanki.jpg
裁断機はバンドマンの強い味方。アンケートを手配りしていた時期はこいつの事を思いながらリハーサル後にライブハウスでカッターナイフで切断面がぐっちゃんぐちゃんなアンケートを大量生産したし(大抵作り過ぎて余っちゃって、メモ紙になる)、フライヤーも業者に印刷を頼まない時はこれで量産したものだ。
裁断機。
語感も良いが、字面も良い。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム