今年のバレンタイン

今年のバレンタインは、スポーツドリンクが体に染み込むように、そんな「なんて事ない」感とともにやってきた。
特別気張るでもなく、「チョコレート待ってます」とか欲しいアピールをしてみれば気持も盛り上がるかなと思ったけれども、そうでもなく。その分、親しい友人、男女どちらともからお菓子を頂いた。料理やお菓子作りにその才能を如何なく発揮しだした友人(♂)のチョコレートは何とバンドメンバー分まであって、フライング気味に頂いたそれは遠征の車中、メンバーの胃袋の中に消えていった。

この日はナトリネのライブであった。
今現在決まっているスケジュールではサポートゴター 鈴木君と僕の共演っていうのはこの日が最後。今回のナトリネのお手伝いで鈴木君と仲良くなれたのは嬉しい事だった。彼のギターも人柄も好きだ。もっと早く仲良くなってれば、とも思うけれども数年後にそう思うよりかはその時より今の方が数年早いってわけだから今からでもきっと遅くないだろう。僕達の先はまだ長い。ああいう素敵なギターを弾く人とはまたバンドを、演奏を一緒にしたいなと思う。
ナトリネのお二人は今月26日に一緒に大阪へ行く。というか連れて行って貰う。引き続き宜しくお願いします。

演奏の前は仕事、演奏の後も仕事で本当にバタバタしてしまったけれども、夜勤を終えて帰宅すると自宅のポストにまたお菓子が入っていた。今年、すでにもう一度くれていたのにまたくれるだなんて気を遣う後輩を持ったものだ。えこ贔屓しようと思う。
バレンタインっていう日にイベントごとになると火がつく人達が一斉にお菓子を作って配るって文化は、単純に素晴らしいと思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム