ビートルベースの巻。


両親が11月に来日するポール・マッカートニーの東京公演のチケットを当てたらしい。羨ましい。

だからってわけじゃないけどご縁があってGrecoのヴァイオリンベースを手に入れました。
友人が働いている中古楽器屋にて廉価楽器メーカー製のヴァイオリンベースを「前から欲しかったんだよなぁ」だなんて言いながら試していて若干微妙な気持ちになり、友人から「やっぱ本家ヘフナーかGrecoじゃないかな」とコメントを頂戴した直後にふらりと立ち寄った大型質屋のジャンクコーナーにてさり気なくこれが置いてあったというわけ。
リアピックアップの音が出ないしネックも反ってるし迷ったけれども、煙草12箱くらいの価格だったので衝動的に連れて帰ってきてしまった。

幸いトラスロッドを回してみたらネックもましな状態になり、フロントピックアップだけでも十分に「そうそう、これでいいんだよ」って音が出た。

気長にメンテナンスして持ち出してみようと思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム