とりあえず、って悪い事ばっかりじゃあない。


実は先日のライブの前に、というかリハーサル後にエフェクターを二つ仕入れたのだけど(一日に二つってどれだけ大人なんだよ、というツッコミは置いておくとして、安かったんですよ、欲しかったのが)、研究がてらそれのレビューも書かねばならんなあと思いつつ、今日は友人が誕生日だというのでお祝いしようと思って(そりゃあ僕だって自分を祝ってくれた友人の誕生日に時間があったらお祝いするよ!)出掛けていったらあれよこれよという間にこんな時間。
ワウペダルとボリュームペダルのレビューはまた近日中に。書いてないエフェクターの備忘録とか色々あるから書かないとなあ。

友人「お祝いされるというか、自分にスポットが当たるの嫌いなんですよね」
僕「えっ」

というわけでお祝いパーティーというよりかはホットケーキパーティーになりました。
夜も空いてるスーパーでホットケーキミックスやら何やら買い込んで、友達の家でひたすら焼いて食らう。
夜に食べるとカロリーが気になるけど、やっぱり美味しいねホットケーキ。

で、最近劇作について勉強しているというかしやま君(孤独部)から色々な話を聞いたり(=知識を盗んだり)しつつ、最近悩んでいる事を何気なく相談してみたところ

僕「ねえねえ、かしやま君ってさ、脚本書き上げる前に途中で飽きちゃうというか、"これって面白くないなあ"ってなっちゃう事ってないの?」
かしやま「あー、僕、そう思う前に書き上げちゃいますねえとりあえず」
僕「ほ」
かしやま「で、こう言っちゃなんですけど書き上げたものにはあまり興味がないというか、さあこれをどう面白くしようって発想になりますねえ」

という返答が。
いやあ、これには目から鱗でした。
来年の一月にまた20分弱の演劇作品を上演する機会に恵まれそうなので日夜頭の中で「あーでもないこーでもない」とやりくりしているのだけれども、20分ならワンアイディアで一気に書き上げるには丁度良い尺だろうに手を動かす前に「あーやっぱり面白くないかもな」とか思っちゃって『頭の中で』どんどん没にしていっていて。
お前は劇作家じゃねえだろ、と言われてもしょうがないのだけど、でもやるからには面白いものを作りたいしアイディアの段階では経験値とかあまり差はないだろうって思っていて。技術や経験に依る部分以前の段階でつまずいちゃっていたのだけど返ってきた「とりあえず手を動かす」という答えは本当に明快でわかりやすくて、ああそれなら俺もまずはそうしてみようと思った。思えば今まで人前に出せる程度には自信を持ってやってきた事って、とりあえず形にしてみたものばかりだったし。
思いついた瞬間の風速を大事にしようと思った。どこにどう吹かすかは書き上げてから考えよう、とも。
というわけでとりあえず手を動かし始めたので気持ちは随分と健やかに!やっぱり動かないと駄目だ駄目だ。やる前からうんうん唸るっていうのは僕らしくもない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム