謹賀新年。(僕にしては=人からするとそうでもないけど)飲んでばかりのお正月。今年も宜しくお願いします

2015年、新年明けましておめでとうございます。
今年も舟橋孝裕を宜しくお願いします。2015年もバンド活動、個人活動、そしてここの更新と励んでいく所存です。
人生についても30歳を越えてますます面白くなって参りました。ここに書ける範囲の事は書いていくのでどうか僕の人生を宜しくどうぞ。
さて、年末についてザッと駆け足気味で書いていきましょう。

20014年12月31日
大晦日。職場の上司が体調を崩されたので(激務だもの、しょうがない)平常時より早めに出勤。この日まで大した事故もエラーもなく、繁忙期第一次を乗り越えられそうで一安心。最後までバシッと仕事しようと大晦日の割に忙しい職場を乗り切る。
きっち定時にあがる。
そしてここから舟橋タイムトライアル開始、舟橋の仕事納めは20時ジャスト、同刻、新栄CLUB ROCK'N'ROLLではカウントダウンパーティーに出演するパイプカツトマミヰズが転換を開始。演奏開始は20分予定。つまり、仕事納めからステージに上がるまでの間が着替えや移動を含めて20分しか、ない。今まで仕事→ライブという流れは何度も経験したけれど、ここまでタイトなのは初めてである。楽器はメンバーに預けておいたので体一つで職場から直行出来るけれども、間に合うかどうか...怪しい、というか間に合わないの方が可能性高いな、と思っていた。「最初の数曲は間に合わないかも」とメンバーに告げ(それでも成立し得るというのは僕達を観た事のある人ならば理解出来ると思う)、兎に角急いで新栄へ向かうように気持ちの準備をしていた。
「お疲れ様でした、来年も宜しくお願い致します」。廊下に出た瞬間から全力疾走、着替えを大慌てで済ませてマウンテンバイクへ跨り、いざ新栄へ。
道中、隙を見ては腕時計をチラチラ見ていたのだけれどもマウンテンバイクはぐんぐん進む。結局、まさかの20時10分には到着。フロアに飛び込みながら思わず「間に合った!」と叫んでしまった。暖かく迎えて下さった皆様、本当に有難う。
サウンドチェックまで出来たのは嬉しい想定外だった、本当に。
この日より僕達はボランティアメンバー各務鉄平君卒業につき第七期に突入、リードギターにstudio penne(オフィシャルサイトはこちらから)君を迎えて演奏した。バンドで久しぶりにステージに上がるのも久しぶりな彼だけれども、持ち前のストイックさと柔軟性で見事にカラーを出していたし、ヴァイヴスっていう意味でも全く違和感がなかった。ナイス!
この日が正真正銘最後の演奏である、という若者が僕のファズを使ってくれた。お祭騒ぎの中で、ほんの一時、グッと胸が熱くなる瞬間だった。楽しそうに楽しそうに演奏する彼らの最後の30分に一瞬でも、例え些細な形ででも貢献出来たのならこんなに嬉しい事はない。



演奏を終え、お酒を飲んだり色々な人と談笑したりしつつ、年をまたぐ瞬間は入口カウンターで店長本多さんと二人、モニター越しにカウントダウンを見守った。静かな会話をしたりして、多分本多さんからすると何て事ない会話だったりするんだけど、あの人サラリとグッとくる事言うもんだから(絶対に言う「憶えてないし、大した事なんて言わないよ」と)僕は実に贅沢な時間を新年早々に頂いたもんだなあ、とすっかりご満悦でしたよ。
楽屋に置いてあった芋焼酎やらお客様が奢って下さった瓶ビールやら、年末を取り返さんという勢いで飲酒したので無性にラーメンが食いたくなる。というわけでカウントダウンパーティーが終わった後に新栄の薬膳ラーメンを食らい、帰宅。
ドラゴンクエストVをやり、静かに明け方まで過ごす。

2015年1月1日
新年。
昼頃まで寝正月。
起床して友人とやりとりしていると男と女2人で暇している模様。邪魔してやろう、と僕も混ぜて貰い初詣へ。家を出たら雪と風が結構な勢いでびっくりしたよ。南区にて、程良いサイズ感の初詣。モツ煮が旨かった。おみくじは引かなかった。甘酒ってあんなに旨いもんなんだね。
帰宅後、童貞3人がどうにかしてSEXをしようとする映画を観る。頭カラッポで楽しめるナイス映画。作家性だとか意味合いだとか求めてばっかりじゃ頭が固くなるよ、多分きっと。
兄一家と両親と新年の団欒という名の夕食。おせち料理って奴はつくづく酒飲みの好きなものばっかり入ってるな、と思う。旨いけれどね。流石に自宅ではアルコール飲料を口にせず。
お正月から自宅に引きこもっているかしやま君(孤独部)の自宅におせち料理を差し入れ、その足で金山にて友人と飲食。アルコールを僕的には相応の量飲んですっかり良い気分に。近所迷惑にならない程度に歌い、歩く。
その後樫山君ちに戻り、西杢比野さん(少年王者舘)と三人で飲む。「魔界からの誘い」という芋焼酎を水割りで飲む。楽しくなって料理をしたりして、また飲む。気付いたらゴロ寝。
「舟君!帰るよ!」と西杢比野さんに尻を叩いてもらいつつ、雪で転ばないように慎重に帰宅。水をしっかり飲んで、就寝。

1月2日
起床すると昼過ぎ。またかよ、と思いつつノタノタ起き出す。
夜に鍋パーティーに参加する事になっているのでそれまでに目的を達しないとな、と予定を組み立てつつ入浴。
ミッション1、眼鏡を新調。以前フラッと覗いてみた眼鏡屋さんに良い感じに胡散臭くてその胡散臭さがまたグッとくる眼鏡があったので気分転換も兼ねて(正月気分で浮かれて)眼鏡を新調する事にした。調べてみるとチェーン展開されているショップらしく、大須にも店舗があるそうでこれはしめたと大須商店街へ。
測定、お会計を済ませ出来上がりまでの間大須を一人でぶらつく。大須観音は沢山の人で賑わっていた。
出来上がった眼鏡をかけて、その足でご贔屓のエフェクター専門店へ。新年の挨拶を済ませ、気になったファズとベースシンセサイザーを試す。どちらも良い感触で今年は幸先が良いな、と思う。どんな音を出すのかな、2015年は。
CLUB ROCK'N'ROLL井藤さん宅にて、蟹鍋。寄せ鍋の出汁に蟹やら野菜やらぶち込んで食う、というシンプルな料理なのに何故かくも旨いのか。この3日間で一番たらふく食った。年末に放送されていたバラエティ番組(笑ってはいけない~って奴だ)を観ながら酒を飲み、鍋を食い、TVを観、笑い、話す。THIS IS 新年会。
ここでも私、日本酒を飲みましたとさ。



飲んでばっかりだ、この数日間。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム