「さあ皆さんご一緒に!」

ワインを飲みながら友達とビートルズのアニメーション映画「イエロー・サブマリン」を観た。
別に優雅にキメたいわけじゃあない、以前観た時の記憶をたぐってみたら「酔っ払いながら観たらさだめし素敵だろう」と、ふとそう思ったからだ(余談だがワインと書いた直後に優雅なわけじゃあない、と否定するその発想自体が安易で、まさしく優雅ではない!)。

アルコールでゆるゆると弛緩した脳味噌に「イエロー・サブマリン」のサイケデリックというか「深海を表現する時にこう描くか!?」という良い意味でぶっ飛んだ映像は最高にフィットして、僕は多分ずっと薄っすら微笑みながら画面を観ていたと思う。多分だらしなく口も開いていただろう。まっこと本当に、素敵な週末の時間だった。
それにしても「HELP!」に対して「間に合ってる」と切り返すリンゴ・スターのクールさったらなかった。
あとブルーミーニーズの可愛さ!グローブといいブルーミーニーズといい、ナイスな悪役。

ちゃんとゆっくりするのと、ガツッと遊ぶ時はきちんと遊ぶのが相応のバランスで同居していた週末だった。
思うところあって、とはよく使われる表現だけども、人間関係や対人関係に於いて特に理由はないけれども考える事がたまたま多く、それでもってそういう「思うところ」も多々あった週末でもあった。
思うところがない日だなんてそりゃあ勿論人間だもの、あるわけなんてないんだけど、さ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム