人は、変われる。

僕が漕ぐマウンテンバイクはひた走る。夜の帳をひた走る。風を切りながらひた走る。
風呂上りで少しだけ湿り気が残った髪の毛の間を風が通り抜けていくのが気持ち良かった。

今夜はちょっとだけ遠出して、東京から帰って来られたばかりの柴山社長(ONE BY ONE RECORDS)とファミリーレストランにてお茶してきた。
大体柴山社長と夜中に会う時はガストと決まっている。
「じゃあ23時頃に名古屋駅に帰って来るから(舟橋、新幹線で出張帰りの柴山社長を直撃した形になる)それくらいに○○のガストで」と柴山社長からLINEが来た時に、やっぱり柴山社長と僕はガストだな、と妙にしっくりきたものである。

予定の時刻よりも早く着いてしまったので喫煙席に陣取って柴山社長を待つ。
程無くして現れた柴山社長の姿を見て驚いた。
...物凄く、痩せられている。
あれだよ、病気とかで痩せたって感じではなくて「引き締まっている」。明らかにダイエットとかトレーニングしてる奴だこれは!
今回ご本人の許可を得て比較するための画像を二枚ご用意しました。


半年前の柴山社長。
「朗らか」って言葉がお洒落な服を着て歩いているようなイメージですネ。出会った頃から変わらない、年上のそれこそ先輩を指して言う言葉ではないかもしれないけれども、朗らかで優しそうで「可愛い」柴山社長です。
なんか、ガイ・リッチーの映画にこういう人出てきた気がする。


今夜の柴山社長。
こうして比較してみるとよくわかる。この半年間で如何に社長が痩せられたか!
いやもう明らかに滅茶苦茶痩せたでしょ!この二枚比較して二人揃って爆笑しちゃったよ、別人過ぎて!
以前は朗らかさの中に影を潜めていた「イカツさ」が顕在化しているし、昔はパッツンパツンで前も締まらなかった(ご本人談)ベストが余っちゃってる!!
うかがったところ、27キロ落としたそうです。
毎朝毎晩約40分、CDのアルバム一枚聴き通すくらいの時間をランニングと競歩等、有酸素運動に充て、筋肉トレーニングを行い、更には食事制限もされているそうな。

「なあ舟橋、30越えたら痩せないって言うじゃん、あれ嘘だよ」
「人は、変われる」
そういう柴山社長の目は自信に漲っていた。
そして何より雄弁なのが実際に変化したその体型。

「社長、半年前首ないっすよ...」
「あ、本当だ...」
しかしこれも痩せたからこそ気付く、いわば視点の変化である。
柴山社長、まだまだ体を引き締めるそう。どこまでタイトになるのか。
乞うご期待!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム