感無量過ぎて写真を撮るのを忘れたわ俺とした事が。

はい、自動車免許を取得したのでひぃひぃ言ったりニヤニヤしながら父親の車を運転しつつ家族三人でショッピングモールに行ったりしましたよ。一日10分程度のこの運転も積み重ねれば良い経験になるんじゃないかと思っている。

パイプカツトマミヰズ練習(ライブは勿論、早ければ秋にやろうぜってメンバー内で話をしているレコーディングに向けて色々と詰めたりしています)の後、一度自宅へ戻り着替えて鈴木君(studio penne)とエフェクター専門店へ。眺めたり気になるファズを試奏しつつ過ごす。鈴木君はオーバードライブを試していた。
最近パイプカツトマミヰズで闘うためか歪みモノに興味津々な様子で、その向き合う姿勢が彼らしく真面目でありがてぇなぁと思う。

金山へ移動し友人の結婚パーティーへ。
その前に福井から遥々パーティー参加のためにやってきた山田君(ex.不完全密室殺人)が旧知の友人にして僕の中学校時代の同級生のドラマーH君(近々この国でいうところの夏フェスに参加するために渡英するそうだ。ヘッドライナー扱いらしい。いけいけH君)とコメダ珈琲で談笑しているというので顔を出す。
...一瞬心配したけど、山田君案の定ジャージで来てやんの。招待メールに「平服でお越し下さい」って書いてあったじゃん!
それを踏まえた上であえてラフな格好で参加しているのなら兎も角、話を聞くと思いっきり見落としていた模様。彼はステージ上では大胆不敵かつ思い切った事をするけれども、オフステージでは心優しい繊細な小心者でもあるので、その事実に思い当るや途端に動揺していた。
いざ会場入りすると結構ラフな服装の人も多くて彼の心配は杞憂に終わったのだけど。山田君、相変わらずナイスだ。

新郎はバンドで対バンした事もあったしライブハウスで思いっきり弾けているのも見ていたし、爽やかな酔っ払いである彼が良い人なんだろうなっていうのは共有した時間や空間がそんなに多くない僕でもわかっていたけれども、それにしても旧姓谷川よ、良い旦那さんと結ばれたね。
旧姓谷川とはそれこそ彼女が学生時代からの友人で結構長い付き合いになる。出会ってからゆるゆるとした時間を一緒に重ねて、そうこうしている間に仲良くなって、大いにはしゃいだしお互い言いたい事言い合ったり結構性別を超えた友情を、うん、ゆるゆると育んでくれた有難い友人だ。
そりゃあ若かったもの、紆余曲折あるよ。僕達は結構しっかり友人でいたもんだからお互いの色々な瞬間瞬間を見たり話したりしてきたけれども、今夜の旧姓谷川は今まで見てきたどんな旧姓谷川よりも綺麗だったし幸せそうだった。あの笑顔だけで旧姓谷川の末永い幸せを確信したのはきっと僕だけではないと思う。
夫婦並んで皆に祝福される光景が幸せという言葉を絵に描いたようで僕も心の底から嬉しかった。
紋切り型の言葉ではあるけれども、どうか末永くお幸せに!

旧姓谷川が、旦那さんの肩をグッと掴んでドレス姿のまま身を乗り出してキスをしたのは本当にシビレた。
旧姓谷川よ、君、最高に格好良かったぜ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム