週末の日記

久々の土曜出勤、お盆のこの期間やはり接客業は暇である。
同僚に「相撲でもとれそうなくらい暇ですな!」と四股を踏んで見せると少しは笑いがとれた。果たして愛想笑いだったのか定かではない。仕事をしつつ、合間合間で精神的な充足感と時間の経過の感じ方について思いを巡らせたりもする。

練習を終え、デパ地下の惣菜詰め合わせ(レバーを甘辛く炒めたものが生姜が効いており、マッタリとした旨さがあった)と盛り蕎麦の夕食を楽しみ、マウンテンバイクでスタジオへ向かう。
パイプカツトマミヰズはレコーディングに向けて新曲を製作中。
少し前に「最近パンツを脱ぐと引くくらい血まみれになってる」と発言していた吉田君、その後専門医に診てもらったところ尻の穴の中に腫瘍が見つかったそうだ。幸い悪性ではなかったらしく一日の入院、手術で事無きを得たそうなのだが、いやはや、大事に至らず本当に良かった。
二時間半くらいしっかり集中してボランティアギターリスト鈴木君がギターフレーズを練るためのマイナスワントラック作り(要は吉田舟橋駒田で演奏したものの録音)と新曲を一曲仕上げた。
久しぶりに出来た気がする新曲、ちょっとコミカルな感じがありつつ録音を聴く限り“らしからぬ”シリアスさもあり面白い感じになっていると思う。
吉田君が練りに練った新曲名は「負新太郎(まけしんたろう)」。
爆笑してしまった僕には、謝る事しか、出来やしない。

日曜日はほぼほぼ一日ゴロゴロして焼肉を食べた。
唯一の生産性のある行為といったらエフェクターのレビューを書いた事くらい。
Line6のM5の購入を友人に薦められて真剣に検討しようと思い始めている。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム