夏休みは続く。

8月10日(木)
妻の友人と3人で朝食兼昼食を食べに行く。昼間っからあさくまハンバーグに行けるくらいには我が家の財布は余裕がある。
家族が増える、という局面を意識するまでは二人でそれなりに楽しく、「無軌道に」を意識するくらいには計画的にお金を楽しく使うのだろうと思う。貯金もせねばならないナァ。
で、義姉がうちに遊びに来るという事で3人で上前津で合流。少年王者舘『シアンガーデン』を観劇しに七ツ寺共同スタジオへ。
少年王者舘は以前観劇した際に相当楽しんだ記憶があったので今回も期待しながら劇場へ向かう。どうなってんだ、人間技なのかよ、というような舞台装置はまるで体感型アトラクション、独特の言葉遊びは耳に心地良く、映像も交えた光と音と演出はバキバキッとキマッていてとても気持ちが良い。具体的っぽく思える照明が却って意識を抽象に向かわせるという感覚を得たけれども、興味深かったなあ。不思議と前夜に観た不思議と前夜に観覧したZAZEN BOYSと同じような印象も得た。
曰く、卓越したバキバキさはそれだけでカタルシスを与え得る。

観劇後、劇場を出ようとすると豪雨。雷さえ鳴っていた。「ありゃあ」と言いつつも最寄りのコンビニに向かって全力疾走する義理姉と妻の双子姉妹。それを追ってちんたら走るおっさんであるワタシ。酷く滑稽な走りっぷりであったろう。
行きつけ、というにはまだ早いけれども今後も通うであろう焼き鳥屋にて乾杯。観劇の感想等交換しながらレモンチューハイと焼き鳥で、ヤる。酩酊したのでタクシーにて帰宅。帰宅後、リビングのソファにて就寝。
「明日は早起きして映画に行くんだぞ!」と声高に主張しながら。

8月11日(金)
前夜の主張通り、早起きして映画館へ。
公開が発表されてからというもの大変楽しみにこの日を待っていた『スパイダーマン ホームカミング』視聴。
いやあ、大いに楽しんだ!とても面白かった!スパイダーマンの映画は全部観ているはずだけれども、前評判で聞いていた通りの快作だった。1時間50分、興奮したりドキドキしたりしていたらあっという間に終わっていたもんな。じんわりと汗ばんでいたくらい。
スタン・リー氏が出てきたのはニヤリとした。ネタバレして良いなら色々と興奮ポイントを書きたかったけれども、公開直後の作品なのでよしておくとします。
帰宅後、準備をし笠寺は東光院というお寺へ。ここは宮本武蔵も逗留した事で有名な場所だそうな。この日はここで笠寺寄席という定期的に行われている落語イベントに出演する赤井千晴さんの怪奇紙芝居のお手伝い。
豪雨に見舞われて一頃は開催さえ危ぶまれたけれども、主催者様の日頃の行いの良さの成せる業か、豪雨も小康状態となり大入り満員。僕も出演者ながら共演の皆様の演目を愉しんだ。
赤井さんは中入り(休憩)前と後に二度出番があり、僕は中入り後の二話目の方でお手伝い。客席後方から読みで参加したのだけれども、赤井さんと並んで読んだ前回(実はつい先日も一度参加したのであった)よりも本日の方がしっくりくるものがあった。
お寺というロケーションも手伝ってか気持ち良く参加する事が出来たし、面白い機会を赤井さんから頂いたと思う。
普段足を踏み入れる機会がなかなかない場所での表現活動は大変刺激的だ。

さて、明日から京都旅行。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム