たまに書く徒然なるままに書く奴ね。

・腹筋ローラーの話
最近の自分の買い物の中で値段以上の価値があったものといえば先日もここで褒めちぎった復刻版アーミーグリーンと腹筋ローラーだろう。
腹筋ローラーは確か1000円と少し、1500円しないくらいだったかと思うのだがものも悪くないし(=不具合がない、という意味であるこの場合)、床に敷ける小さなマットもついておりコストパフォーマンス最高!という感じだ。
たるんだ腹回りを引き締めようと購入したわけなのだが、腹筋ローラーという名前の割に他の場所も鍛わってしまう。毎日コツコツとやっているうちに確かに腹筋が割れてきたのだが、同時に胸板も厚くなってきてしまい上半身が思ったよりもゴツくなってきてしまった。
ともあれ、腹筋ローラーを使った体操は気軽に行える割には結構負荷がかかっているようで、想像していたよりも早く体に効果が顕れてきた。こうなってくるとトレーニングは楽しい。毎日僅か数回ずつでも続いている次第である。


・ストレスの話
職場の人達と話していて再確認したのだけれども、いや、これ「嘘だ!」と言われるかもしれないけれど僕、ストレスを全く抱えていない。そりゃあ「嫌だな」とか「不快だな」と思う事は日常生活で幾つかあれども、大抵そういう感情って持続しない。
正確に言えば持続させないように努めている。
「やりたくねえな」という事柄については嫌々ながらもとっとと手をつけたり「これをやったらご褒美を自分にあげる」と決めてとりかかったり、或いはやりたくなるように思考のベクトルを変えたり、まあ割とそういうのは器用というか、楽しみながらやれてしまう方である。
ほとんどのストレスって人間関係に起因するものだと思うのだけれども、その辺りもさして感じない。ストレスを感じ得る人間関係についてはストレスにならないように改善を試みるか(方法は幾つかある。問題が大きくなる前に相手と腹を割って話してしまうか、それとも相手が自分とは別固体である事を強く認識してそもそもわかりあえる方が奇跡!と思ったりするとか、まあ色々だ)、そもそもそういう人間関係は持続しない。幸いにも昔から上司には恵まれているので仕事の人間関係にもストレスはない。
徹底的にストレスを排除するシステムを一度自分の中に構築してしまうと、後が楽だなと有難く思った。

・仕事の、というか職場の話
職場が変わってもうすぐ半年が経とうとしている。最初の頃こそ毎日何がわからないかわからない!レベルだったけれども、最近は少し、本当に少し、爪の先くらいは余裕が持てるようになってきて少しずつだけれども仕事を憶えてきたのかな、と感じれるようになった。やっと、だけれども。
痛感するのだが自分は環境に恵まれているな、と思う。起床時こそ「ああ、早起きしたくないなもっと寝たいな、休みにならないかな」と思うけれども一度仕事が始まれば別にそんな気持ちは持続しない。これはやっぱり人との縁に依るところが大きいのだなと思う。仕事って人間関係が8割じゃん。
そんな新しい職場の上司が、近々僕の演奏を観に来て下さるそうである。ヒイイイ、いつもより緊張する!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム