ベースの日

11月11日はベースの日、との事で舟橋は有難くもタワーレコード名古屋パルコ店にて配布されたフリーペーパーに参加させて頂いた。店頭で配布されてる様子が気になって覗きに行ったのだけど僕の目の前でニット帽を被った可愛らしい女子がフリーペーパーを手にしてはにかみながら持っていかれる様子を見て「ベーシストの未来は暗くはない」となんとはなしに思ったわけですよ。
内容としては「貴方の人生を変えた一枚」という事で印象深いCDについて簡単ではありますがコメントを掲載。僕はKING CRIMSONの『USA』を推した。

人生を変えた、と言ったら大袈裟かもしれないけれど、あの一枚、正確に言えばクリムゾンを耳にした時の衝撃というのは物凄いものがあったので。前進思考、バンドを継続させる事、挑戦する気概、そして鍛錬の重要性等、影響受けたなぁ。
他のプログレバンド(というとフリップ先生はお怒りになられるだろうけれど)も聴いたけれど、クリムゾン程ハマる事もなく今現在。やっぱりヌーヴォ・メタルが肌に合うという事か?いやはや。
『USA』はライブ盤だがベースギターの録音が大変素晴らしい。「歪んじゃった」的なドライブサウンドは今なお多くのベーシストのフェィバリットだろうし、あのファズサウンドにやられた人間は一体どれくらいいるんだろうか。先日も某出版社から出ている楽器雑誌でこのアルバムを推しているベーシストがいたけれども、お気持ち、同じです。

さて、ベースの日という事でペダルを2つ仕入れた。妻の許可は貰ってる。大丈夫。

ベースコーラスとボリュームポットを仕込んで馬鹿デカいツマミをつけたもの。パッシヴのボリュームコントロール。これは友人お手製のものを譲って貰った。
それぞれ、改めて紹介します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム