健康について改めて考える良い機会であった。

この時に痛いと書いていた背中だけれども実にこの一週間の間ずっと痛み続けた。しかもその間「右側が痛いからつい庇って無理な動きをしたからか左側も痛むようになる」「和らいだと思って調子に乗った結果また痛むようになる」と紆余曲折を経て、どうにか今日明日辺りには完全に痛みもなくなりそうなそんな気配だ。内臓からくる痛みなのでは、という心配さえもしたけれども、マッサージに行ったりすると楽になったのでやっぱり筋違えたりとかそういう奴だったのかな、と思っている。

あと背中が痛かったついで、ではなかったのだろうけれども喉も傷めた。
金曜夜が職場の関係のパーティーで、偉い人達とご一緒する場で薦められるままにコップを空にして注いで頂いていたらビールばっかりがぶがぶ飲んでしまい、嘔吐。帰りの電車の中も何度も意識を失って眠ってしまい降りる駅を乗り過ごす体たらく。仕事関係で飲み過ぎると大抵乗り過ごしてしまう。
で、家に帰った後も嘔吐。落ち着いた後に吐くとなると酔っ払っている最中に吐くより気分が悪い。で、翌朝起きると喉が痛くて倦怠感があって熱っぽい。これは風邪だという事で早めに叩いてやろうと花粉症で苦しんでいる妻と妻行きつけのクリニックへ。
幸い発熱もそんなにしておらず抗生物質を貰うにとどまったのだが、この抗生物質が効果てきめんで服用するようになってからすこぶる調子が良い。当初は自覚出来る程に腫れていた喉も今でもはあと少しで全快!と言えるまで回復したように思われる。
処方薬は本当に偉大だ。

どうしたって健康は大切だ。どうしたって。
明日は結婚記念日である。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム