ウルトラマンベリアル

幼い頃から、『悪役』というものに夢中でした。


色々とニュースを閲覧していたところ、12月にウルトラマンシリーズ最新映画が公開される事を知った。最近はほとんどウルトラマンをおっかけていないので(エンペラ星人がついに登場したり実相寺監督が『狙われた街』の続編として『狙われなかった街』を製作したという話くらいしか知らなかった)、「ほー」というくらいの感慨しか抱かなかったのだが、ニュースを読み進めると・・・



(前略)・・・本作には、43年の歴史を誇る「ウルトラマン」シリーズで初めて、ウルトラマンたちの故郷、M78星雲・光の国出身の悪のウルトラマン、“ウルトラマンベリアル”が登場する。

ウルトラマンベリアルは、ウルトラの一族でありながら暗黒の力に魂を奪われ、光の国で反乱を起こしたならず者だ。数万年前にウルトラマンキングの手で永久牢獄に封じ込められたはずが脱獄し、怪獣を操る能力を駆使して、100体の怪獣を使ってM78星雲・光の国を占領しようと企む。これに対し、おなじみのウルトラ兄弟をはじめ、初登場となる未知のウルトラ戦士たちも多数参戦するが、ウルトラマンベリアルに次々と倒されていき、光の国は暗黒の闇に包まれてゆく。そんな中、ウルトラマンメビウスが同じく怪獣を操る力を持つ“怪獣使い”のレイとともに、光の国再興のために立ち上がるが……。(後略)



悪のウルトラマンとな!?

というわけで調べてみた。悪のウルトラマン、ウルトラマンベリアルとは一体・・・!?


続・我が逃走


おおおおお、格好良い!手が鉤爪状になっているところとか、禍々しい口元目元とか、あと何といっても黒と赤を基調にしたデザイン!細身じゃなくてマッチョになっているところもアメコミ風味で良い。



続・我が逃走

んでこれが全身を描いたデザイン画。太い首からそのまま肩に流れていっているラインといい、前傾姿勢といいどこか“モンスター”チックなのがタマらないなあ。

でも冷静に見ると『スパイダーマン』の敵役ヴェノム みたいだ・・・。格好良いから全く問題ないんだけどね!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム