遊星から愛をこめて。

太平洋不知火楽団のベーシスト大内君がブログに9月1日 新宿URGAでの公演のフライヤーを貼っていたので転載(本人に許可は得ているよ!)。


続・我が逃走

ザラブ星人を大胆に配したフライヤーデザイン。

このザラブ星人、初代マンに登場した有名な宇宙人。彼が登場した回を視聴したはずなのだが断片しか記憶に残っておらず、改めて調べたところ『凶悪宇宙人』という肩書きがついていた。

地球人に対して「我々の兄弟」と呼びかけて自らを「地球人より進化した、君達の兄」と自称する何とも胡散臭い野郎です。地球人に友好的なふりをして、偽ウルトラマンに化け街を破壊、ウルトラマンを人類の敵と思い込ませようとする等その策謀たるや本当に陰湿かつ計画的。

そして改めて調べた際に初めて知ったのですが、スーツアクター&ボイスアクターは今や声優として大御所の青野武氏!役に入り込むために着ぐるみに入り込むだなんて、流石・・・!!


で、このザラブ星人がフライヤーに使われているのは別に我々が侵略者だとか偽ウルトラマンにかけて偽者であるとかそういった意図があるわけでもなく(それはそれで『侵略者』が好きな僕としては興奮する。惑星Nより飛来した不完全星人、フロイト星人を迎撃する太平洋不知火防衛隊!そしてウルトラマンオーウチ!)、これは恐らく僕と大内君の「怪獣トーク」に由来する。

大内君との初共演以来、彼のブログをチェックしていた僕は、特撮への彼の膨大な知識に物凄く深い愛情を知る事となり、再会の際に少しだけウルトラマンの怪獣トークをしたのだった。彼には知識量では絶対に勝てないし、平成ライダーからゾイド、そしてメビウスまでカバーしている彼よりも昨今のジャパニーズカルチャーに精通したベース奏者はいないと断言してしまえるわけなのだけれども、そんな彼の今回のチョイスには本当に唸らされた。

ここでザラブ星人を持ってくるとは、実に気が利いているし、キャッチコピーとしても含みがあって大変マッチしている。


9月1日がいよいよ楽しみになってきた次第だ。

とりあえず大内君、体に気をつけて。あとベースも無事であるよう祈りつつ、9月1日を楽しみにしています!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム