ツアー1日目その3

続・我が逃走-CA390608.JPG
日時的には2日目になっているけれど、気分的にはまだ1日目なのでそんな感じで。

演奏も無事終了、ザ・フロイトは初県外でのライブを精密さとアグレッシブさが同居した演奏で完逐、まちこDXを交えた「トチギのダンス」は神がかった演出と共に素晴らしいクオリティのものとなった。

一方我々はというと混乱と狂騒が入り混じったステージ上にて眼鏡が吹き飛んだ山田、ギターを吹き飛ばした各務、背後霊を具現化させた神田、そして天井の梁から逆さ吊りの舟橋という構図で終了。アンコールまで頂いて最後は名古屋勢でシメさせて頂いた。
本当に、本当に有り得ない位にやり散らかした。初日からこれかよ、と我々は愕然とし、痛めつけた肉体に悲哀を感じ、そして体についた痣を見つけあっては微笑みあうというある種のハイな状態に陥っていたと言えるだろう。
2日目は苗場をギターで掘り起こしたり、ライブ中に失神して救急車で運ばれたり文字通り肉体派、武闘派な男達、太平洋の名を冠する楽団と共演である。
満身創痍の中どれだけ善戦できるか自分自身楽しみだ。

さて現在我々は中央道を東へ、東京へ向かっている。SAにて車中組、野外組と分かれしばしの休息に身を投じるわけなのだが、明け方の寒さ(本当に9月第一日なのか)に負けないため急遽寒冷地仕様に。
ズボンを二枚、Tシャツを二枚、タオルを腕に巻き付けてガムテープで目張りして、ハイ出来上がり。意外と効果あるよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム