シングル発売について

さて、どうにか落ち着いたので改めて。


12月23日に全国のTOWER RECORD各店でJONNYのシングル『Get some lack to be punky』(OBOCD-009)が発売になった。


続・我が逃走


正直発売まではノホホンとした日々を過ごしていたのだけれども、前日から当日にかけて急に実感が湧いてきた。色々な人の「買ったよー」とか「これは良い」とかそういった声が聞こえてきて、もうたまらなくなったのだ。

僕が関わったCDがタわーレコード各店で販売されている(枚数に差はあれど、全店で入荷して下さっているようです)。友人も、両親も喜んでくれた。ようやっと何がしかの形を残せた、と言い換えてもいいかもしれない。

それは、僕がライブハウスに出入りして、人間関係を構築しつつある時期に活動を開始したこのバンドの歴史に僕の名前が商業的な側面でも刻まれた瞬間だった。


「こんなに展開されてるよー」とか「梅田では視聴機に入っているよ!」とか「新宿、良い場所に展開されてますよ」とかそういうメールを頂く度にニヤついてしまうし「うちでも力入れて展開するから!」とか「頑張るよ!」というタワー担当者様方のお言葉を思い返す度に身が引き締まる思いだ。

幸い売れ行きも好調なようで、本当に嬉しい。この作品を製作するにあたって関わったメンバー含む多くの人、そんな人達の費した多くの時間、かけられた労力を思い返すと本当に贅を尽くして、そして満を持して発売出来たと思う。

これを聴いて頂いて、来年出るであろうアルバムの氷山の一角でも感じて頂ければ。


続・我が逃走
TOWER RECORD近鉄パッセ店にて


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

自己紹介

舟橋孝裕

Author:舟橋孝裕
愛知県在住、ベースギター奏者です。
・JONNY
・パイプカツトマミヰズ
・犬栓耳畜生
・白線の内側
 やサポートでベースを弾きます。

お問い合わせ

お問い合わせ、出演オファー、サポート依頼等はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム